実はちょっと辛めのアイムジャグラー

 

パチスロのアイムジャグラーといっても「アイム」の中でも様々な種類がありますが、基本どの機種も良く似た仕様となっているので安心して打つことができます。極端な変更などはないのが嬉しいですね。

 

ホールでも最も人気があり完全告知タイプとしてパチンコホールに導入されたパチスロ機で、今現在ほとんどのホールに設置されている機種ではないでしょうか。

 

アイムジャグラーは5号機から発売されたジャグラーシリーズとなっており、今ではパチスロを打っている方だと知らない人がいないぐらいの知名度と人気のあるパチスロ機です。

 

しかし「甘さ」からすれば他のジャグラーシリーズよりも劣り、基本的なボーナス確率などもハッピージャグラーやマイジャグラーよりも悪く機械割も設定6だったとしてもあまり高くなく収支的にはそれ程高く見込めません。

 

アイムジャグラーシリーズは店側が設置しやすい機種で、高設定でもあまりでないのが特徴で設定6でも機械割がたったの105%ほどとなっております。

 

しかしこのように辛い機種となっているのでホール側も高設定を入れやすい機種となっており、最近のホール状況からすればあまり高設定を使っていないですが、ちょっと前までは結構高設定を入れているお店も多くありました。

 

基本的なアイムジャグラーの立ち回りはやはりボーナス合算などの確率メインにしておくといいでしょう。

 

ジャグラー多く設置されているパチンコホールなどで打つ時は、慎重な立ち回りで確実に高設定を掴む事に心掛けましょう。

 

またこのような辛めの機種ですので仕事帰りの夕方などからでも高設定が落ちている可能性があり、サラリーマンの方などからも人気があります。